コロナ情報画像

本文へ移動する

中小企業連携組織デジタル化支援事業

事業内容

デジタル化への啓発や組合における運営及び共同事業等のデジタル化の推進を通して、事務・事業の効率化や共同事業の活性化を図るため、下記の支援を実施致します。

支援内容

職員による巡回支援

中央会職員が組合事務局等に対し、ZoomをはじめとするITツールの活用方法の紹介を行います。

セミナーの開催

7月19日から8月26日の期間、道内10ヶ所でセミナーを開催し、Zoomをはじめ、災害時・緊急時において安否確認や状況把握を迅速に行うためのITツール、補助金等の支援策について紹介します。
開催日程や参加申込等セミナーの詳細については、「すぐに使えるZoom攻略セミナー」ページをご確認ください。

セミナーページリンク

専門家による支援

デジタル化の対応に主体的に取り組む組合に対し、専門家を活用して勉強会や検討会を実施し、デジタル化の推進を図ります。

【支援期間・回数】

支援決定から令和4年3月25日(金)までの期間でおおむね2回

※1回あたりの支援時間は原則2時間以内

【申請受付期間】
令和4年3月18日(金)まで

※申請日によっては、2回支援をご利用いただけない場合があります。
※予算に達した時点で受付終了となりますので、あらかじめご了承をお願いします。
※申請は、申請者ごとに1度限りとさせていただきます。

【費用】

無料

※ただし、道外の専門家の支援を希望される場合は、北海道までの公共交通機関の費用はご負担いただきます。

【専門家支援の流れ】

①申請:申請書を郵送又はご持参でご提出ください。

②内容確認:申請書の内容について職員がヒアリングを行います。

③支援内容の協議:専門家と支援日時及び場所について協議を行います。

④支援決定:協議を踏まえ、専門家の支援を決定し、通知します。

⑤専門家支援:専門家が勉強会や検討会で助言・支援を行います。
※WEB会議システムの活用も可能です。

⑥支援終了:実績報告書兼支援評価書を提出してください。

【申請書類】

申請書ワードファイル

【申請方法】

下記の本会本部又は各支部へ、申請書を郵送又は持参してください。

問合せ・申請先

■本部(空知支部、後志支部)

〒060-0001 札幌市中央区北1条西7丁目 プレスト1・7

TEL:011-231-1919、FAX:011-271-1109

■道南支部

〒040-0063 函館市若松町6番7号 ステーションプラザ函館

TEL:0138-23-2681、FAX:0138-24-2214

■上川・宗谷支部

〒070-0043 旭川市常盤通1丁目 道北経済センター

TEL:0166-22-5601、FAX:0166-22-5921

■十勝支部

〒080-0013 帯広市西3条南9丁目 帯広経済センタービル東館

TEL:0155-22-9666、FAX:0155-28-3025

■釧根支部

〒085-0847 釧路市大町1丁目1番1号 道東経済センター

TEL:0154-41-1545、FAX:0154-44-2084

■網走支部

〒093-0013 網走市南3条西3丁目 網走産業会館

TEL:0152-44-2361、FAX:0152-61-2168

■胆振支部

〒050-0083 室蘭市東町4丁目29番1号 室蘭市中小企業センター

TEL:0143-45-8104、FAX:0143-41-2250

本会支援事業
ページのトップに戻る

北海道中小企業団体中央会ロゴ

〒060-0001 
札幌市中央区北1条西7丁目 プレスト1・7ビル
TEL:(011)231-1919 FAX:(011)271-1109

Copyright c 2018 Hokkaido Chuokai All Rights Reserved.