コロナ情報画像

本文へ移動する

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金・支援金の再開について

新型コロナウイルス感染症による 小学校休業等対応助成金を再開しました。

令和3年8月1日から令和3年12月31日までの間に、以下の子どもの世話を保護者として 行うことが必要となった労働者に対し、有給(賃金全額支給)の休暇(労働基準法上の年次 有給休暇を除く)を取得させた事業主は助成金の対象となります。

1.新型コロナウイルス感染症に関する対応として、ガイドラインなどに基づき、臨時休業などをした 小学校など(保育所等を含みます)に通う子ども

2.新型コロナウイルスに感染した子どもなど、小学校などを休む必要がある子ども

事業主の皆さまには、この助成金を活用して有給の休暇制度を設けていただき、年休の有無にかかわらず利用 できるようにすることで、保護者が希望に応じて休暇を取得できる環境を整えていただけるようお願いします。 

詳しくは下記の詳細をご覧ください。

【小学校休業等対応助成金の再開について】PDFファイル

【小学校休業等対応支援金について】PDFファイル

【特別相談窓口のご案内】PDFファイル

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
関係機関から
ページのトップに戻る

北海道中小企業団体中央会ロゴ

〒060-0001 
札幌市中央区北1条西7丁目 プレスト1・7ビル
TEL:(011)231-1919 FAX:(011)271-1109

Copyright c 2018 Hokkaido Chuokai All Rights Reserved.