コロナ情報画像

本文へ移動する

労使紛争の解決に労働委員会制度をご活用ください

 労働委員会は労使間のトラブルを解決するための行政機関で、法律によって都道府県に設けられた都道府県労働委員会と厚生労働省の外局の中央労働委員会があります。第三者である労働委員会の委員が関与することで、当事者は冷静な判断ができるようになり、使用者と労働組合の信頼関係の構築・維持にも役立ちます。

  • 団体交渉を求められたが、労働法の知識がなく、 交渉の手順も分からない
  • 雇い止めやパワハラ被害といった個別事案について団体交渉を求められている
  • 社外労組から団体交渉を求められたが、対応した経験がない

 このような場合は一度労働委員会に相談してみてはいかがでしょうか。
(別添)労使紛争の解決に労働委員会の相談やあっせん制度をご利用になれますPDFファイル

詳しくは労働委員会事務局ホームページをご確認ください。
https://www.pref.hokkaido.lg.jp/rd/sms/このリンクは別ウィンドウで開きます

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
関係機関から
ページのトップに戻る

北海道中小企業団体中央会ロゴ

〒060-0001 
札幌市中央区北1条西7丁目 プレスト1・7ビル
TEL:(011)231-1919 FAX:(011)271-1109

Copyright c 2018 Hokkaido Chuokai All Rights Reserved.