コロナ情報画像

本文へ移動する

不妊治療を受けやすい職場環境整備の支援及び働く女性の母性健康管理に関する周知について(厚労省)

 厚生労働省では、不妊治療を受けやすい職場環境整備に向けた支援を行うため、令和3年度に両立支援等助成金(不妊治療両立支援コース)を創設することとしています。また、男女雇用機会均等法の規定に基づく母性健康管理措置について、Q&Aを作成しホームページに掲載しているほか、助成金の期限延長も決定しています。
 それぞれの詳細については別添PDFにてご確認ください。

(別添1)両立支援等助成金(不妊治療両立支援コーズ)PDFファイル
(別添2)働き方改革推進支援助成金(労働時間短縮・年休促進支援コース)PDFファイル
(別添3)母性健康管理指導事項連絡カードが変わります  PDFファイル
(別添4)働く女性の母性健康管理のためのQ&APDFファイル
(別添5)新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による助成金PDFファイル

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
関係機関から
ページのトップに戻る

北海道中小企業団体中央会ロゴ

〒060-0001 
札幌市中央区北1条西7丁目 プレスト1・7ビル
TEL:(011)231-1919 FAX:(011)271-1109

Copyright c 2018 Hokkaido Chuokai All Rights Reserved.