本文へ移動する

令和元年度両立支援等助成金(女性活躍加速化コース)について

厚生労働省では、女性社員が、出産・育児等を理由に退職することなく、能力を高めつつ働き続けられる職場環境としていくために、中小企業事業主が自社における女性の活躍に関する状況把握・課題分析を行った上で、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」に基づき、課題解決に相応しい取組目標および数値目標を盛り込んだ一般事業主行動計画を策定・公表して取組を行った場合、取組目標達成時および数値目標達成時にそれぞれ助成金を支給しています。
本助成金を活用し、自社の女性の活躍推進にお取り組みください。

目標の区分

  • 女性の積極採用に関する目標
  • 女性の配置・育成・教育訓練に関する目標
  • 女性の積極登用・評価・昇進に関する目標
  • 多様なキャリアコースに関する目標

数値目標

 目標区分のうち、各社の女性活躍に向けた課題解決に相応しい目標
  例)採用者に占める女性比率、女性の少ない職種に占める女性比率など

取組目標

 各社の課題解決に必要な取組
  例)職域拡大や管理職登用に向けた研修の実施、女性が使いやすい設備・機器等の導入など

助成額

  1. 2つ以上の取組目標達成時⇒38万円
  2. 数値目標の達成時⇒28.5万円

助成金申請の流れなど詳しくは厚生労働省ホームページをご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000091025.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます

関係機関から
ページのトップに戻る

北海道中小企業団体中央会ロゴ

〒060-0001 
札幌市中央区北1条西7丁目 プレスト1・7ビル
TEL:(011)231-1919 FAX:(011)271-1109

Copyright c 2018 Hokkaido Chuokai All Rights Reserved.