本文へ移動する

自家発電設備等の設置に対する補助金の公募が開始されました(二次募集)

昨年9月の胆振東部地震の直後に起きたブラックアウトは、住民の生活はもとより、工場の操業や店舗の営業の休止を余儀なくされ事業者に、売上の減少や在庫品の廃棄など大きな被害をもたらしました。
これを機に当中央会では、停電下での事業継続のために自家発電装置や蓄電池などを設備する事業者に対する補助制度の創設を要望してまいりました。
こうした状況を踏まえ、国は災害時にも機能を維持することが必要な中小企業・小規模事業者の事業用施設等におけるエネルギー供給源の確保を図るため、石油製品等を用いる自家発電設備等の設置に要する経費の一部を補助する事業を措置し、補助事業者の公募を行っていますので、ご活用ください。

公募期間

7月23日(火)~8月23日(金)【当日消印有効】

お問合せ先

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所
社会基盤事業本部 災害時に備えた社会的重要インフラ補助事業 問い合わせ窓口
担当:鳥居、八間川、山川、伊藤、今村
E-mail:chusho-bcp@nttdata-strategy.com 
電話番号:03-5213-4047

 

募集要項、申請書等の詳細につきましては、下記ホームページをご確認ください。

https://www.nttdata-strategy.com/h30chusho-bcp/index.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます

関係機関から
ページのトップに戻る

北海道中小企業団体中央会ロゴ

〒060-0001 
札幌市中央区北1条西7丁目 プレスト1・7ビル
TEL:(011)231-1919 FAX:(011)271-1109

Copyright c 2018 Hokkaido Chuokai All Rights Reserved.