コロナ情報画像

本文へ移動する

新型コロナワクチン接種を受ける場合等における休暇等への配慮について

 新型コロナワクチンの接種については、市町村が実施している接種が今月末までに高齢者向けの接種を終え、64歳以下の住民への本格的な接種へと移行していくとこ ろです。
 このため、今後は、企業等で働いている現役世代へのワクチン接種の本格化が見込まれることから、企業等において、従業員がワクチン接種を受ける際に、また、ワクチン接種に伴う副反応により就業しないことがやむを得ないと認められる場合に、仕事を休むことができるようご配慮をいただくことが、円滑なワクチン接種を進める上で重要となります。
 つきましては、全道でこうした取組が幅広く行われますよう、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。 

(別添)新型コロナワクチン接種を受ける場合及び新型コロナワクチン接種に伴う副反応が発生した場合における休暇等について(依頼) PDFファイル 

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
ページのトップに戻る

北海道中小企業団体中央会ロゴ

〒060-0001 
札幌市中央区北1条西7丁目 プレスト1・7ビル
TEL:(011)231-1919 FAX:(011)271-1109

Copyright c 2018 Hokkaido Chuokai All Rights Reserved.