コロナ情報画像

本文へ移動する

職場における新型コロナウイルス感染症患者の発生に備えた平時からの取組について(札幌市)

 現在、アルファ株の感染力を上回ると言われるデルタ株(インド株)の拡大が全国的に懸念される中、札幌市内でもデルタ株疑いの感染事例が判明しており、今後、市中に広がった場合には、第4波を上回る感染拡大も予想されることから、早期に感染の広がりを抑え込むことが重要です。
 札幌市保健所は、新型コロナウイルス感染症患者が発生した場合、積極的疫学調査を実施し、早期発見に努めているところですが、事業者の皆さまにおかれましても、引き続き職場での感染対策を徹底いただくとともに、患者の発生に備え、職場の状況を把握できるよう、平時からの御準備をお願いいたします。

(別添)職場における新型コロナウイルス感染症患者の発生に備えた平時からの取組についてPDFファイル

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
ページのトップに戻る

北海道中小企業団体中央会ロゴ

〒060-0001 
札幌市中央区北1条西7丁目 プレスト1・7ビル
TEL:(011)231-1919 FAX:(011)271-1109

Copyright c 2018 Hokkaido Chuokai All Rights Reserved.