コロナ情報画像

本文へ移動する

北海道内における「集中対策期間」の終了に伴う市内事業者の皆さまへのお願いについて(札幌市)

 北海道は、新規感染者数及び入院患者数の減少傾向が継続していることから、これまで継続してきた「集中対策期間」を令和3年3月7日をもって終了しました。しかしながら、これから年度末に向けては、就職・転勤等に伴う人の移動や会食機会の増加など、感染リスクが高まることによる感染再拡大が懸念される時期が続きます。また、安心してワクチンの接種を受けられる環境づくりを進めることが重要であることから、北海道は、感染を防ぐ行動の徹底・定着と、再拡大の防止に向けた対策の取組を要請しています。
 札幌市においても、引き続き、感染対策の徹底に取り組むことが不可欠な状況となっており、各事業者の皆さまにおかれましては、別添資料に記載の事項について十分ご留意いただきますようお願いいたします。

(別添)「北海道における「集中対策期間」の終了に伴う市内事業者の皆さまへのお願いについて」PDFファイル

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
ページのトップに戻る

北海道中小企業団体中央会ロゴ

〒060-0001 
札幌市中央区北1条西7丁目 プレスト1・7ビル
TEL:(011)231-1919 FAX:(011)271-1109

Copyright c 2018 Hokkaido Chuokai All Rights Reserved.