コロナ情報画像

本文へ移動する

外食産業におけるインバウンド需要回復緊急支援事業について(北海道)

 道では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けたインバウンド需要の減少により売上が減少している外食事業者のうち、事業継続計画(BCP)を策定した外食事業者が運営する飲食店について、衛生管理の徹底・改善を図るための設備・機器の整備や業態転換等を図る際の店舗の改装等の取組を支援しています。

交付対象者

 外食事業者

交付対象経費等

  1. 衛生管理の改善を図るための設備導入
    例)空気換気設備、手洗い設備など

  2. 業態転換を図るための改装
    例)ビュッフェスタイル変更に伴う簡易な店内改装 、テイクアウト窓口の設置など

 【補助対象】
 上記1及び2に係る設計費、工事費(設備及び機器の設置に付随するものや料理の提供方法等を変更するために必要なものに限る)、 設備及び機器購入費、コンサルティング費など

応募要件

 ・ 事業実施店舗において、直近3か月間の売上が前年同期に比べ10%以上減少しており、その主たる原因がインバウンドの減少であること
 ・ 新型コロナウイルス感染症が従業員に発生した場合も想定した事業継続計画(BCP)を策定していること
 ・ 新型コロナウイルス感染症予防対策を含む一般衛生管理の実施体制を有していること

支援内容

 ・ 補助率:1/2以内
 ・ 1事業申請あたりの交付金額は上限1,000万円

今後のスケジュール

 令和2年8月 5日(水) 要望調査、事業実施計画書の提出開始
     9月 7日(月) (総合)振興局要望調査締め切り(市町村経由)
     9月 9日(水) 農政部要望調査締め切り
     9月11日(金) 北海道農政事務所要望調査締め切り
     10月下旬    事業実施計画の協議、交付決定等

お問合せ先

 北海道農政部 食の安全推進局食品政策課
 TEL:011-204-5432
 H P:http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ns/shs/yusyutu/R2Cinbound.htmこのリンクは別ウィンドウで開きます

ページのトップに戻る

北海道中小企業団体中央会ロゴ

〒060-0001 
札幌市中央区北1条西7丁目 プレスト1・7ビル
TEL:(011)231-1919 FAX:(011)271-1109

Copyright c 2018 Hokkaido Chuokai All Rights Reserved.