北海道中小企業団体中央会

お問合わせ   プライバシー・ポリシー   HOME
中央会とは
注目情報
官公需情報
リサーチデータ集
催し物のお知らせ
組合運営書式集
関連団体リンク
お問い合わせ
ニュースレポート中央会
青年中央会
組合士会

平成22年度 北海道中小企業労働事情実態調査


T.調査のあらまし

 昭和39年度より各都道府県中小企業団体中央会で、毎年『中小企業労働事情実態調査』を、全国統一方式により実施しております。
 本年度も平成22年7月1日を調査時点として道内の従業員数300人以下の1,500事業所を対象にアンケート調査を実施しました。
 調査内容は、時系列調査項目である「従業員構成」、「労働組合の有無」、「経営状況」、「労働時間」、「有給休暇付与・取得日数」、「新規学卒者の採用状況」、「賃金改定状況」の他、本年4月、労働基準法改正による時間外労働の割増賃金の状況、また、有給休暇取得促進の取り組み、更に最低賃金引き上げの影響、雇用に関しては、障害者雇用、高年齢者の雇用などの調査項目を追加することにより実施しました。
 

U.ダウンロード(PDF)

下記よりPDFファイルにて提供しております。
内容のお問い合わせは下記までお願いします。
<お問い合わせ先>
〒060−0001
札幌市中央区北1条西7丁目 プレスト1・7
北海道中小企業団体中央会 企画情報部
рO11−231−1919 

PDFは、上の画像をクリックしてください。(約2.5MB)
地域産業実態調査報告(書籍小売業) | 北海道中小企業労働事情実態調査 |夏季賞与(下期賞与)調査|
冬季賞与(下期賞与)調査北海道における中小企業の自主廃業等実態調査
ホームへ戻る

Copyright© Hokkaido National Federation of Small Business Associations