北海道中小企業団体中央会

お問合わせ   プライバシー・ポリシー   HOME
平成29年度「取引力強化推進事業」の公募について

1 事業の目的
 中小企業組合を取り巻く環境が日々変化しているなかで、中小企業及び小規模事業者の経営力を向上し、収益を改善するために実施する取り組みに対し、費用の一部を助成します。

2 対象事業
(1)共同事業活性化事業
   組合事業や組合員の企業・事業紹介等を行う組合ホームページやチラシの
  作成、検討など
(2)受注促進事業
   組合ブランド商品を紹介するためのホームページやチラシの作成、検討など
(3)ブランド構築
   ブランド構築を目指すために行うブランドコンセプトの検討、商品パッケージ
  の改良など
(4)取引条件改善
   団体協約の締結や取引条件の改善に向けた交渉など
(5)その他
   上記の他、業界の特徴等を踏まえて行う中小企業・小規模事業者の取引力強化
  を促進するための事業
【具体的な事業内容】
(ア)サイト作成、システム構築
  ・ホームページの作成、リニューアル
  ・ネット販売システムの構築
  ・データベースの構築
(イ)チラシ・パンフレット・パッケージの作成、配布
  ・販促用チラシの作成、配布
  ・組合のチラシの作成、配布
  ・商品パッケージ(包装)の改良
  ・商店街振興組合や共同店舗型組合等における販売促進を目的としたエリア
  マップの作成、配布
(ウ)調査研究
  ・市場調査
  ・新商品、サービス等のテストマーケティング
(エ)その他
  ・業界イメージ向上のためのマニュアルの作成

3 対象組合
 本会の会員である小規模事業者組合とします。
 小規模事業者組合に該当するかは公募要領でご確認ください。

4 助成額
 助成額は10万円以上20万円以内とし、補助対象経費総額の3分の2以内の額を助成します。
※申請件数及び内容により減額することがあります。

5 対象経費
 謝金、旅費、消耗品費、印刷費、会場借上料、通信運搬費、委託費

6 助成予算総額
 全道で100万円

7 募集期間
 平成29年6月30日(金)から
 平成29年7月28日(金)まで
(応募が定数に達しない場合は、随時募集します。)

8 応募方法
 次の公募申請書に必要事項を記載の上、添付書類と一緒に本部連携支援部へご提出ください。(募集期間内必着)

公募申請書(様式1) word形式

9 公募要領
 公募要領については、次をご覧ください。

公募要領 PDF形式

10 対象組合の選定
 公募申請書の内容を精査し、本会で設置する選考委員会の審議を経て選定します。

11 選定結果の公表
 申請のあった組合に対し個別に通知するとともに、本ホームページにて平成29年
8月中に公表する予定です。

(担当者:本部連携支援部 佐々木、小枝)

       

ホームへ戻る

Copyright© Hokkaido National Federation of Small Business Associations