北海道中小企業団体中央会

お問合わせ   プライバシー・ポリシー   HOME
妊娠・出産等に関する不利益取扱いの防止についてのお知らせ

 「男女雇用機会均等法」及び「育児・介護休業法」では、妊娠・出産、育児休業・介護休業等を理由とする事業主の不利益取扱いを禁止するとともに、妊娠・出産、育児休業・介護休業等に関する上司・同僚のハラスメントの防止対策を事業主に義務づけています。
 このたび、北海道労働局より周知の依頼があったため、お知らせいたします。

 詳しくは、下記のリンクからリーフレットをご覧ください。
「例えば・・・「妊娠したから解雇」「育休取得者はとりあえず降格」は違法です」
「職場でつらい思いをしていませんか?」
 
 【問い合わせ】 北海道労働局雇用環境・均等部指導課(011-709-2311(代表))                       
       

ホームへ戻る

Copyright© Hokkaido National Federation of Small Business Associations